脳神経外科

私たち脳神経外科は、くも膜下出血や脳梗塞などの脳血管障害、脳腫瘍や脊髄腫瘍に代表される腫瘍性疾患、 頭部外傷に伴う頭蓋内出血、脊椎・脊髄神経疾患などに対して外科手術という手法を用いて治療する診療科です。
昨今、奈良県のみならず全国的に救急医療体制に対する不安が広がっているようですが、当科では積極的に脳卒中や頭部外傷の症例を受け入れ治療を行っています。
脳内出血やくも膜下出血に対する開頭手術はもとより、脳梗塞に対しても慢性期血行再建術を行ったり、あるいは先端医療である超急性期の血栓溶解療法の施設認定も受けており、症例に応じた最良の治療を選択しています。
また脳腫瘍のような腫瘍性疾患に対しては、マイクロサージェリー技術を駆使して最高水準の治療を実践しているものと自負しています。
当科の最大の特徴は、何れの治療も患者さんの負担を軽減し、術後の合併症を最小にする低侵襲治療を実践していることです。
また、入院期間の短期化にも力を注いでいます。またEBM(evidence-basedmedicine 根拠に基づいた医療)に基づいた治療であること、患者さん一人一人のニーズに合わせた治療であることにも留意して医療を提供しています。
安全で患者さんに満足していただける医療の提供を常に心掛けておりますので安心してお任せ下さい。

外来担当表

月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
一診 弘中 竹島 横山(昇) 弘中 横山(昇)
二診
外来受付:午前8時30分~午前11時00分まで(予約、急患を除く)
※木曜日の診療は「初診の患者さん」と「紹介状持参の患者さん」のみの診療となります。ご注意下さい。
診療受付のご案内

TEL 0745-32-0505

■ 診療受付日

曜日~曜日

(土曜日,日曜日,祝祭日,年末年始)

■ 受付時間

午前830
 午前1100