在宅療養支援室

在宅療養後方支援病院とは

在宅で療養している患者さんが、急に体調を崩されるなどの“緊急時”にスムーズに受診・入院ができる体制をかかりつけ医との間であらかじめ整えている医療機関を指します。
当センターは、奈良県西和地域の在宅医療を支えるために「在宅療養後方支援病院」として“緊急時における迅速な対応” “24時間体制の後方支援”を行っています。ご利用にあたっては、在宅医療を受けている患者さんの了承を得て、かかりつけ医からの事前登録が必要となります。

 

安心して在宅医療を受けられる体制

 

 

登録対象者

以下の1、2に該当する方が対象です。

  1. かかりつけ医に通院中で以下の在宅管理料を算定している患者さん
    • 在宅時医学総合管理料
    • 特定施設入居時等医学管理料
    • 在宅がん医療総合診療料
    • 在宅療養指導管理料(在宅自己注射指導管理料を除く)
  2. ※入院前月、または入院月に算定していること

     

  3. 自宅・特別養護老人ホーム・経費老人ホーム・ケアハウス・有料老人ホーム・グループホーム・サービス高齢者住宅などにお住まいの方で訪問診療を受けている方

 

 

利用の流れ

事前登録
【患者さん】

  1. あらかじめ「緊急時に入院を希望する病院」として、かかりつけ医を通して事前登録をしていただきます。
  2. 登録を希望される方は、かかりつけ医にお申し出ください。
  3. 登録ができましたら、かかりつけ医から「入院希望患者登録用紙」をお受け取り下さい。

 

【在宅診療を担当されている先生方】

  1. 患者さんから登録のご希望、同意がありましたら「入院希望患者登録用紙(初回)」をダウンロードしていただき、ご記載後、当センター地域連携室にFAXをして下さい。
  2. 届け出いただいた情報を基に、当センターの「在宅療養後方支援登録患者」として登録いたします。
  3. 登録後、 「入院希望患者登録用紙(初回)」に登録日を記入し、コピー2部をお送りしますので1部は保管していただき、一部は患者さんにお渡し下さい。郵送いたします。
  4. 登録後、4月、7月、10月、1月の3ヶ月毎に情報交換をさせて頂きます。「患者連絡表」を郵送しますので必要事項をご記入のうえ、同封の封筒にて郵送して下さい。

 

 

利用方法

  1. 登録患者さんの体調が悪くなった場合は、かかりつけ医を受診して下さい。
  2. かかりつけ医が「専門医による治療が必要」と判断した場合は、当センターの各科外来へご連絡の上、診療情報提供書のFAXをお願いいたします。
  3. 夜間・休日等で患者さんから、かかりつけ医に連絡がつかない状況で緊急入院となった場合は、当センターの担当医からご連絡いたします。後日、診療情報提供書のFAXまたは郵送をお願いいたします。

 

詳細につきましては、西和医療センター 患者支援センター在宅療養支援室にご連絡ください。

診療受付のご案内

TEL 0745-32-0505

■ 診療受付日

曜日~曜日

(土曜日,日曜日,祝祭日,年末年始)

■ 受付時間

午前830
 午前1100