この7月1日より、当センターに「消化器がん低侵襲治療センター」を設置し、渡辺副院長、吉田消化器内科部長、上野外科・消化器外科部長を中心に連携を強化し、患者さんにより負荷の低い消化器がんの診療体制の充実・強化を図ってまいります。