9月17日に開催した「奈良県西和医療センターふれあい祭り」において、神奈川県の三浦市立病院と平成28年3月に締結した「病院相互連携に関する包括協定」の披露を行いました。
この協定は、三浦市立病院と奈良県西和医療センターが将来にわたって友好親善を深め、相互に連携し、協力及び支援を図ることによって双方のさらなる発展を目指すもので、職員の相互派遣による交流研修事業、地震、台風等による大規模災害時における相互支援事業などを実施することとしています。
当日は、三浦市立病院から小澤総病院長ら4名にお越しいただき、趣旨説明、三浦市立病院の紹介、既にこの協定に基づき研修を行った西和医療センターの臨床研修医及び看護師から研修内容の発表を行いました。
この協定により、それぞれが提供する医療の向上に向けて取り組んでいきたいと考えています。

img_2592    img_2593

img_2604    img_2608